FC2ブログ

シートをデコる!!

毎日、沢山のオーナー様にご覧いただきまして誠にありがとうございます!




当方のモットーであります『チープチューン』のうち時間は要りますが意外と手間が掛らない、どなたでも簡単にできます≪小細工≫をご紹介いたします。




以前、純正シート表皮が経過年数による劣化で破れた時、シート表皮交換をする際にXR250R用ホンダ純正パーツを注文しようといろいろ調べましたところ、表皮だけのパーツはあったものの肝心のレタリング(XR250Rの文字入り)は表皮のみでは印刷されていないことが解り、これではただの「のっぺらぼう」になってしまうということで、レタリングを自分でするハメになりました。




とりあえずシート表皮を交換いたしましてから、どうやって何を使ってレタリングしようか考えていたところ、ひらめいたのか『ステンシル技法』でした。



たまたま、シーツ表皮専用の塗料剤『染めQ』なるものをDIYショップで見つけていたので、ステンシルを製作し、うまくマスキングしてレタリングしてやれば『いける!』と確信した私は、早速XR250R’97仕様ロゴを製作してステンシル塗装を試みました。
イメージ 1



位置を決めてから文字抜きを固定し、周りにはご覧のようにマスキングを施して完全防備。
イメージ 2





一発勝負なので、ちょっと緊張しながらステンシルに向かって数回に分けながらスプレーして半乾き状態でステンシルを外していくと…




ご覧のように(ビニテープを貼った感がありますが…)ロゴが完成いたしました!
イメージ 3






接近してよ~く見ても、何ら問題無く意外と綺麗に仕上がっておりましたが、やはり問題の「しわ加工」の部分が若干ロゴから染み出ているように見えるため、爪楊枝でホジホジしながら修正して仕上げました。
イメージ 4







実際の純正ロゴも似たような工程でしょうけど、ちょっと塗料の厚みが薄い感じですが遜色なく出来上がり十分満足です。
イメージ 5



イメージ 6



耐久性も十分で、ビニールに染込んでいる感じなので乗り降りに靴が当たり擦れても何ら問題なく、施工後4年目ですが現在でも綺麗にデコれています。



ジックリ構えて時間さえあれば、小額予算で大きな効果 =「チープチューン」で何でもできるものだなぁ と思った次第であります。

スポンサーサイト



まもなくお目見えです!!

毎日、沢山のアクセスを賜りまして誠にありがとうございます。



XR400Rオイルクーラー装着コンバートセットにおきましては、当方の予想を上回る反響をいただき、XR250正立サス及び倒立サス(MD30)、XR250R(ME08)の3シリーズとも落札していただきましたこと、大変感謝いたしております。

大物製作ということで、製作工程に伴う時間も大きく取られてしまいますが、やはりモノ作りとしては「やりがいのある」製作品です。



さて、今年中にでもデビューさせようといたしておりました「強化バッテリーケースセット(仮称)」も最終テスト段階を迎えており、とりあえず簡単ではありますがちょっとご紹介します。



イメージ 1

現在、当方のXR250に搭載いたしております「プロトタイプ」です。




イメージ 4






イメージ 2

当初の製作コンセプトである『リア周りの軽量化とサブフレームの剛性化、ダメージの最小限とコンパクト』を特徴といたしまして、セルモーターも問題なく作動させれる容量で最小のシールドバッテリーを使用することで、純正重量の半分にシェイプアップできました。






イメージ 3

ご覧のとおり、サブフレームよりも外側にマウントできますので特にリアタイヤをエンデューロやモトクロスタイヤにしても、何ら問題なく装着できまして排土性は最高であります。

また、左側サブフレームのピラー的役目も果たしますのでマフラーとの剛性バランスもよく、軽量ですからリアサスの動きがまったく違います。特に林道やコースでの走行では良く体感できると思います。


来年の早々でも、各オークションにて頒布していきたいと思っていますので、お見かけの際はどうぞよろしくお願い致します。



プロフィール

TWR PRODUCTS

Author:TWR PRODUCTS
初めまして!TWR(Thousand Wave Racing)と申します。
ノーマルを基本としたXR250(MD30)のチューンをしています。あまりお金を掛けずにいじること「チープチューン」をモットーに、いろいろ製作開発しています。個人レベルですが参考になれば幸いです。

自己紹介
根っからのオフロードライダーです!
乗り始めはMTX50から始まりMTX125、CRM250Rと乗り継いで今はホンダ伝統の名車XR250V(97式)を乗って林道、レース、ツーリングといじりまわすに飽き足らず、自分でオリジナルパーツを製作しています。RFVCエンジンやオイル系統ならお任せください!
また、『ヤフオク』をはじめとしてヤフーショッピング・直販サイト・Amazon でも製作品を頒布していますので興味があったらご覧下さい。
モットーは「チープチューン」です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR