FC2ブログ

さらなるエンジンヘッド潤滑の高効率を目指しました!

毎日沢山のアクセスとウォッチを賜りまして、誠にありがとうございます。




チープチューンをモットーにこれまで色々な『強化シリーズ』を頒布してまいりました。




そのうち、最初に出品させていただいたのがこの【オイルライン強化ボルトセット】です。
イメージ 1








独自の研究のもと、試行錯誤を繰り返し愛車に装着して実装テストをおこないながら、空冷エンジンの弱点でもあるエンジンヘッドの高温対策におけるエンジンオイルの潤滑を、どうやってカムシャフトやロッカーアームASSYに効率的に潤滑させながら摩耗を最小限にとどめることができるかを考案してまいりました。






ただ、いたずらにオイルボルトの吐出口径を拡大するだけではオイルポンプの圧送量がエンジンヘッドの吐出量に間に合わなくなり、逆効果となってしまい吐出量が減量してしまいます。








今まで頒布してまいりました強化ボルトシリーズのうち、『XR250シリーズ専用強化ボルト』につきましては、エンジンヘッドへのさらなる流量の確保と効率の良い圧送に関して研究の余地があると考え、本年の春頃から吐出口の断面積形状(テーパー角度及び口径)を微妙に調節しながら当方の愛車に装着してテストを繰り返してきました。







そして、この度ようやく『新強化ボルトセット』として出品する運びとなりました。
イメージ 2










従来の強化ボルトの基本設計はそのままですが、さらにオイルポンプの圧送能力を妨げずに、エンジンヘッドオイルラインへの効率的且つ吐出噴射圧送量を低圧力でも増幅(フルコーンノズルスプレー効果)させることにたどり着きました。
イメージ 3









オイルポンプ側及びエンジンヘッド側それぞれのオイルボルト構造や形状は純正ボルトとの比較画像でご紹介いたしますが、レシピは申し訳ございませんが「企業秘密」ということでご勘弁ください。




ホンダの空冷RFVCエンジン、とりわけXRシリーズの空冷原動機は基本的耐久性能は世界一だと思っていますし、全世界に輸出されたロングセラーなオフロードバイクです。かなり酷使した扱いをしない限りはエンジンは壊れません。



ただ、今日となっては既に旧車の部類に入って純正パーツの供給も欲しい時に入手できない状況になりつつあります。




特に、オイルクーラー等のオイルラインの冷却機能を持たないXR250シリーズは、エンジンオイルの適量確認や定期的な交換、そしてマルチグレードの100%化学合成エンジンオイルを使用するなどの日頃のメンテナンスが非常に重要です。




空冷エンジンであるRFVCエンジンのエンジンヘッドは、発生熱による油温上昇は年間を通じて変わりません。ツーリングも含めまして、ノンストップ走行より通常走行や短距離での高回転走行【STOP&GOの繰り返し】の方が空冷エンジンの油温は下がりにくく、エンジンヘッド内は想像よりもはるかに高温となり、特にロッカーアームやカムシャフトの接触面に影響を与え磨耗も早い傾向にあります。(某有名チューナー様もよくご指摘されておりますが…)






また、以前にも触れましたが某有名チューナー様製の「オ○フ○スボルト」との性能比較を当方モニタリング車両のレーサーXR250Rを使用して近日にでもご紹介したいと思っていますので、ご興味がございましたら是非ご覧ください。

https://image.auctions.yahoo.co.jp/button01.gif
= '''[http://auctions.yahoo.co.jp/jp/booth/senbaxr250/ ヤフオクマイブース Powered By
TWR PRODUCTS こちらをクリック!!] ''' =




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

TWR PRODUCTS

Author:TWR PRODUCTS
初めまして!TWR(Thousand Wave Racing)と申します。
ノーマルを基本としたXR250(MD30)のチューンをしています。あまりお金を掛けずにいじること「チープチューン」をモットーに、いろいろ製作開発しています。個人レベルですが参考になれば幸いです。

自己紹介
根っからのオフロードライダーです!
乗り始めはMTX50から始まりMTX125、CRM250Rと乗り継いで今はホンダ伝統の名車XR250V(97式)を乗って林道、レース、ツーリングといじりまわすに飽き足らず、自分でオリジナルパーツを製作しています。RFVCエンジンやオイル系統ならお任せください!
また、『ヤフオク』をはじめとしてヤフーショッピング・直販サイト・Amazon でも製作品を頒布していますので興味があったらご覧下さい。
モットーは「チープチューン」です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR